EPEN-B001 坂幸也作曲:小さな墓標にパヴァーヌを
EPEN-B001 坂幸也作曲:小さな墓標にパヴァーヌを

EPEN-B001 坂幸也作曲:小さな墓標にパヴァーヌを

1,500 JPY

Free Shipping Over 8,000 JPY

About shipping cost

All Regions Uniform
1,000 JPY
2012年作曲・2012年12月12日初演 パヴァーヌは 15、16 世紀にヨーロッパで一世を風靡したゆったりとした優雅な舞曲であるが、時には重要な儀式を先導する行進曲として、また、物故して間もない人々の思いでの為の音楽としても用いられた楽曲です。このような思いでラヴェル Ravel Maurice(1875-1937) の「亡き王女の為のパヴァーヌ」に啓示を受けて作曲された坂の「小さな墓標にパヴァーヌを」はテノールとピアノによる歌曲ですが、物故して間もない「イメルダ」というクリスチャンネームを持つ女性に捧げた 4 編の自作の詩によって作曲されています。